出版

え!楽天も売り切れ? 小説「青い鳥のロンド」

8月に入って身辺が俄かに慌ただしくなり、パソコンに向かえないまま日々が過ぎていきました。今日こそは 「小説の森で」 記事を書こうと思い、その前にいつもの習慣でチラッとネット書店を覗いてみると、あらら? 「あと在庫3冊」となっていた楽天ブックス…

書き手と編集さん

緋野晴子の「青い鳥のロンド」は売れているのだろうか? と、また考えても詮無きことを考える。 「沙羅と明日香の夏」がよく売れたのは、推薦があって、教育界にアピールしたためだろう。 今回は何もない無名人の文芸書。そうでなくとも売れない文芸書だから…

緋野晴子著「青い鳥のロンド」え!売り切れ?!

小説「青い鳥のロンド」の出版から、あっという間に一か月以上も過ぎていまし た。心に引っかかっていた考えたくない疑問 (売れているのかな?) に向き合 うべく、本を平積みにしていただいた、いくつかの書店をそっと覗いてみました。 すると、早くも店頭か…

闘っています

今、「青い鳥のロンド」の書店営業真っ最中です。 ここが一番辛いところです。 もう、足が痛くて、肩凝って、頭はぼうっとして・・・疲れた。はぁ。 苦戦していると言うべきか、それなりに健闘していると言うべきか、分かりません が、とにかく疲れます。 で…

ピンチです! ほんとにもう、人生って。

10月・11月は、父の葬儀とお礼回り・相続等の手続・四十九日の準備・後始末・同窓会などで一気に過ぎてい きました。気がついてみれば、父の逝去からもう二か月になろうとしているのに、落ち着いて悲しんでいる暇もあ りませんでした。相続の手続はまだ…